大和屋宗十郎のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ステゴッチ「獣電戦隊キョウリュウジャー」

<<   作成日時 : 2014/08/15 12:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


トランスフォーマーの記事が2回続いたので、今日は戦隊モノです。
「獣電戦隊キョウリュウジャー」のステゴッチです。

画像

ステゴザウルスの獣電竜。
このデザインに一目惚れしました。
寸詰まりな感じで凄くカワイイです。

画像

特徴的な背中のパーツは外せますが、肩甲骨あたりが厳ついなんだかよくわからないものになります。

画像

お尻にロボットの拳が堂々と丸出しです。
その上にある変な黒いパーツはキョウリュウジンの時に使います。

画像

キョウリュウジャーのキーアイテム「獣電池」。
獣電竜のパワーの源みたいなものです。
これを、

画像

ブレイブイン!!
白抜きだったイラストが反転して色付きに。
スイッチを押してブレイブインするのですが、カチカチと小気味よくて何度も押してしまいます。
更に、

画像

この獣電池を獣電竜にセットというか喰わせます。
電池が入るように口がガバッと。

画像

頭や顎の構造はガン無視な口の開きっぷり。
なんともシュール。

画像

モグモグ(ステゴザウルスは草食です)

画像

獣電池が大胆にガブリンチョ!
中に収まると、

画像

凄い地味に隠れたトサカがせり出します。
いかにもな感じでカシャッ!と音とともに出てくればいいのに、これがホントに地味に出てきます。
ステゴッチは奥ゆかしいのです。

画像

せり出したトサカはここまで動かせます。
アタックモードと名前が付きそうなイメージ。

画像

キョウリュウジンの腕に変形するとこんな姿に。
背中のパーツはキョウリュウジンの剣になったり、

画像

ひらきみたいにすることで盾になります。

画像

でっち上げエントリーモード。
「海中や大気圏に突入する際の姿。尻尾の下にあるブースターで推進力が飛躍的に増す。大きく開いた口から波動砲のごとき「とにかくすごいビーム」を放って敵を迎撃することもある」

画像

誰でもすぐ思いつきそうなネタですが、俺設定ってやっぱり楽しい。

画像

伸びてマッタリしてる感じ。
なんでこいつこんなにカワイイんだろうな、もう!

画像

こんな獣電竜を相棒にできるのっさんは幸せ者です。
ちなみに最後までステゴッチだけの単品販売はありませんでした。

画像

ガブティラ、ドリケラ、ステゴッチと、キョウリュウジンの基本となる獣電竜の一体であった為、ステゴッチを手に入れるにはDXキョウリュウジンを買う以外に方法はなかったんです。

画像

が、私が欲しいのはステゴッチのみ。
なもんで、キョウリュウジャーの本放送が終了したあたりからヤフオクに出回り始めた、中古単品のステゴッチを保護しました。
我が家にある獣電竜はこのステゴッチだけです。

画像

肉食恐竜が狙う!
負けるな頑張れステゴッチ!

画像

エンディングの「きょうりゅうがおどっちゃうんだ♪」を再現したかったのですが、

画像

そもそも後ろ足だけで立たせること自体無理でした。残念。
でもカワイイ。

ガブティラやトバスピノが居ないので、本来このシリーズの目玉であるはずのカミツキ合体すら我が家ではできませんが、それでもやっと手に入って大満足。
私は恐竜繋がりでダイノボット達と絡ませています

( ^ω^ )ノシ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ステゴッチ「獣電戦隊キョウリュウジャー」 大和屋宗十郎のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる